人気ブログランキング |


フェルトピクチャー7枚目がようやく完成です


f0329602_21325452.jpg



茶トラのジニーもうようやく茶トラっぽくなりました102.png


お店の棚に商品も並びました

後方に何やら動いている人(?)もいます
さてジニーたちのたくらみは何でしょう




f0329602_21324803.jpg




絵のジニーと人形のジニーも似てきましたね





今年も残り2か月を切ってしまいました
今年中にあと1枚作れるかな


ピクチャーが20枚になったら展示をしようと思っていますが
はたしていつになるのだろうか…


# by urara_felt | 2019-11-12 22:20 | 羊毛フェルト | Comments(0)

錆びない人でありたい


先日あるリサイクルショップに買い取り用の服を持ち込みましたら

店員の若い女性が、畳んだ服をよく確かめる前に
「うちは主に新しい物を置いているのであまり古臭い物は買い取れません」と

あら、それって私の見た目が古臭いってこと152.png


その日の服装


f0329602_11195142.jpg




骨董市で買ったミッソーニのレザージャケット
秋色リバティプリントのブラウス
お気に入りのSACRAのウールスカート
ヴィンテージハットに自作の飾り付け


確かに新しい服はどれも無い105.png
おまけに着ている人は十分にヴィンテージ122.png


そうか…自分でよいと思って着ていても
気を付けないと古臭くなってしまうのかと気づかされました



アンティーク好きの私は50年前、100年前の物が大好きですが

最近の物は旬のサイクルが短くなっているから
新しい物=よい物となって
物の本質を見抜く力が養われないかもね

ますます未来に残るよいものが失われていく気がします


それは服だけに限らず生活全般に言えること



それと
人は一人一人みんな個性が違うから似合うものも違うのも当然で
(あ、すべての人に似合うってことは無個性ってことです)
自分に合ったスタイルを追求することが大事かと

でも、その自分自身も時代とともに変わっていくので
その辺をよ~く見極めないと
取り残された人になってしまう恐れがあります



常に時代にアンテナを張って(その言い方が古いか105.png
錆びない人でありたいと思った一日でした




ちなみに私が持ち込んだ品は点検の結果、無事に買い取ってもらえましたよ102.png













# by urara_felt | 2019-11-09 22:40 | 日常 | Comments(0)