骨董市の収穫品


最近骨董市では主に人形の服を買っています

自分の物も見るけれど我慢できる…というより我慢して
次々と生まれてくる人形たちみんなに可愛い服を着せてあげたいから



12月のプランタン銀座のアンティークバザールで

この赤いコートを見つけたとき、エリザが耳元で囁いた
「このコート素敵!私に買って!」

「でもエリザにはちょっと首回りがキツイと思うのよ。
(エリザは首がないし…ネコだからね)」
「それは麻里緒さんがお直ししてくれるでしょ。
このコートを着こなせるのは私しかいないと思うの!」


f0329602_18223141.jpg






はい、ごもっともでした
襟元に黒いレースを足してサイズが合わないのをカバーしました

黒の帽子はセットで売っていたものでドレスは私の自作です

「このスタイルには黒いシューズのが似合うと思うわ。今度買ってきてね。」
いろいろと要求の多いエリザです





先週末の骨董ジャンボリー
今度はジャスミンおばさんがつぶやいた


「この水色のドレス、娘のハニーにぴったりだわ!」

f0329602_18213730.jpg





確かに雰囲気といい大きさといいぴったりでした
家にあった水色のリボンをつけてあげたら可愛さ倍増016.gif


ほら、服を着せる前と比べてみて!
http://koimourara.exblog.jp/24718545/


ジャスミンおばさんも満足気です
ちなみにおばさんのサイズの服はまず売っていないので
今度手作りしてあげなくちゃね003.gif




エマとクララにもおみやげを

エマはやっぱり赤が似合うね
クララの服は大きすぎて直してあげなくちゃいけないけど
このピンクの小花柄はクララの雰囲気にぴったりです



f0329602_18220284.jpg





2人が話しています
「あたしたちってこういう恰好するとまるでおとぎの国の住人みたいね。」
「今年は素敵なボーイフレンドが欲しいなあ。麻里緒さんに頼んでみよう。」


はい、リスのハンサムボーイ君たち募集中です




















[PR]
by urara_felt | 2016-01-13 22:28 | イベント | Comments(0)