草乃しずか展へ


銀座松屋で行われている
「草乃しずか展」を見に行ってきました


草乃しずかさんといえば日本刺繍の大家です


f0329602_11264444.jpg





正倉院文様などの古典文様

紫式部や淀君などの歴史上の女性をイメージした着物のコーナーには
マリーアントワネットやエリザベス女王などの外国の女性もありました



草乃さんの展示は以前にも一度見たことがありますが
白のオーガンジーに白糸で刺繍をされた作品がとても印象深かったです


今回も白一色ではないけれどオーガンジーの作品がありました


そして私が面白かったのは古布に刺繍したリメイクコーナーです


といっても日本刺繍は奥が深くて、そう簡単に真似できませんから
アイデアだけいただきました128.png




実は過去に3か月だけ日本刺繍を習ったことがあります


刺繍は好きなのでステッチの技法は何となくわかるのですが
なんといっても難しいのは糸の撚り!

とにかく撚り!


日本刺繍は糸が美しく撚れるかどうかで決まってしまいます
特にシンプルな作品ほど撚りの確かさで歴然と差が出ると思います


撚りの技術を習得するには膨大な年月を必要とするなあ~と思い
3か月で挫折してしまいました145.png


なので日本刺繍ができる人は尊敬です177.png





ところで習っていた時にこんなエピソードが


日本刺繍は絹糸を使うので失敗しても捨てるのはもったいない…
そんな時は先生に「撚りを戻してください」と言われました



でもね、一回撚った糸って、解いてもう一度撚り直しても
ヨレヨレになってしまって絶対綺麗にはならないのですよ





「撚りって戻らないんだ~」

これが私の日本刺繍体験3か月の結論でした104.png








[PR]
by urara_felt | 2018-01-11 11:47 | イベント | Comments(0)