人気ブログランキング |

スコティッシュ姉弟 そして帯への可能性


前回の続きの羊毛刺繍作品です


前回のバジルくんのお姉さんのキャベツさんです




スコティッシュ姉弟 そして帯への可能性_f0329602_09561052.jpg



前回書いた通り、これは私の羊毛刺繍2作目の作品です

弟のバジルくんと比べて毛並みが難しく苦労しましたが
愁いを帯びた瞳がそっくりという感想をいただきました162.png



嬉しいことに偶然にも背景の色とお揃いの額が見つかりました169.png



スコティッシュ姉弟 そして帯への可能性_f0329602_09564887.jpg





この2枚は今年の4月~5月にかけて作っていたのです

緊急事態宣言発令によりぽっかりと予定が空いてしまった今年のGW

せっかくできた時間なので有効に使いたいと
前々から考えていたことを取り組んだのです




それは
私の大好きな着物の世界とフェルトの世界を結び付けたい…ということです

羊毛フェルトで帯を作りたいというのはずっと私の夢
でもすべてをフェルトでというのはもっさりし過ぎて現実的ではありません

では後ろのおたいこ部分と前柄のポイントだけをフェルトにしてはどうだろう…


最初は絹の帯地に直接羊毛刺繍をすることを考えましたが
一つの作品を作るのに
so many times 、 needleを stickするので帯地を傷めてしまいそうです


安全性を考えるとフェルトの生地に絵を刺繍してパッチを作り
それをアップリケして帯に仕立てる方法が確実との結論に至りました109.png


今回の2枚は額装にしましたがこの方法で次は帯へチャレンジ102.png
来年2月の私の作品展で羊毛刺繍の帯を何点か展示できたらいいなと思っています












by urara_felt | 2020-08-07 23:13 | 羊毛フェルト | Comments(0)