カテゴリ:着物( 136 )

薔薇と猫と天使


辛子色に大きな薔薇の小紋を着ました

辛子色×黒ではない墨黒のような色
この着物、色実が少ないのが難しいのかコーディネートに迷っていたのです


先日の着物の整理の際に
たまたま隣にいた帯とハギレがピッタリだったので閃きました113.png




f0329602_22125334.jpg




どっちも長くうちにいたのにやっと出会いました162.png




徹底的に色味を統一



f0329602_22190587.jpg




こんなちょっと粋になりそうな半襟も
私がすると絶対粋にはならないので安心して使えます105.png





前には猫が出ないので天使を持ってきました



f0329602_22130783.jpg




羽織を着たので猫は中に隠れてしまいましたけど~105.png


出かけた先は六本木ビルボードのセルジオメンデス169.png
ブラジル風ではないけれど洋風に仕上げたのでした

今度ブラジル風というのも試してみたい102.png



177.png




ところで、この日ではないのだけれど
先日久しぶりに「お直しおばさん」に遭遇しました


羽織の襟がうまく折れていないことに出先で気づき
トイレの鏡で直していた時のことでした



(注)お直しおばさんとは…
主にホテルやレストランのトイレに棲息し
着物を着ている人を見つけるや背後より近寄り
いきなり無言で帯などを直す人のこと

驚いて振り向くと圧倒的に親切そうな笑顔で自分の行為を正当化する
そして必ず本人は着物は着ていない


類義語に「着物警察」という言葉があり
それは着物を着ている人のコーディネートや着方を批判する人のこと

若い人の中にはせっかく着物に興味を持っても
それで着物を着ることをめげてしまうこともあるらしい



いつかお直しおばさんをぎゃふんと言わせてやりたいと思いつつ
いつも驚いて唖然としているうちに
その親切そうな笑顔にやり込められてしまうのでありました120.png











[PR]
by urara_felt | 2018-11-14 22:45 | 着物 | Comments(0)

カラフルポップな菊小紋


ホテル雅叙園東京のいけばな展へ行ったときの着物です



私が持っている菊の着物の中で一番好きかなー🎵



だいぶ前に買ったものですが
その後これを越えるポップな菊着物に出会ったことがありません





f0329602_10353532.jpg


最近この着物に合う帯を見つけました💛




品種改良で色々な色の花は作られるようになった現在ですが
ピンクや水色の葉は見かけませんね



昔の人の色の発想ってスゴいです⤴⤴





私がこの着物で特に好きなのは饅頭菊の軍団の部分💕





f0329602_10355525.jpg



そして~
アンティーク着物が好きなクセに小心者の私は
無地羽織を羽織ってお出かけです



派手な着物も年令不相応な着物もこれで🆗


















[PR]
by urara_felt | 2018-11-07 12:42 | 着物 | Comments(0)

密やかに和製ハロウィン


私は自分がスカルキャラではないことは十分承知しています120.png


それでも身に付けてみたいスカルの魅力💛


一年のうち今なら許されるのではないか…ということで決行しました



f0329602_20460124.jpg




なんて言いつつ
この帯は私の記録ノートによると2012年に作製と書いてありました


ずいぶん前だなあ~
男物の羽裏から名古屋帯に仕立て直しスタンバイしてたのでした



余談だけど私のノートに2012年というのが多いのに気付きました


そうか、2013年に病気して、14年と15年にフェルトの展示して

その後3本の指が順繰りにバネ指になったりしたので

3年ほど着物ライフから遠のいていたのでした


昨年あたりから本格復帰🎵

3年間のブランクを取り戻すように着ています(もっと着たい)







このスカルの帯に合わせる着物は悩みました


この着物は裾に歌が描かれたちょっと粋な散歩着です
色が帯と合ってるのでスカルが悪目立ちしないのです




f0329602_20501253.jpg






上に男物の長じゅばんから仕立て直した羽織を着ました


アンティークの羽織はカラフルな物が多いので
こういうシックな着物に合わせるには自分で作るしかないです





f0329602_20470748.jpg




背中のところにちょっと怖い動物がいます169.png



そして前はこれ❗帯留で遊びました🎶




f0329602_20462387.jpg




2羽のコウモリは対の帯留め

そこに三日月と雁を追加してストーリーを作ってみました


他の人にはちょっとわかりにくいけれど和製ハロウィンの完成です


🎃🎃🎃


さて出かけた先は友人が参加していたイベント
「きものものの その参」


最終日の午後なのでよいものは売れてしまっているかな~と思いましたが
小さな出会いがありました162.png


その話はまた次回に






[PR]
by urara_felt | 2018-10-30 12:20 | 着物 | Comments(0)

ワルイ目つきのウサギ


ハロウィンのメンバーにウサギなんていたかしら~


なんだかとっても目つきのワルイウサギです162.png



f0329602_20450029.jpg



何かたくらんでいそうですよね~

着物もなんてことはないけど怪しげな菊の渦巻



f0329602_08275177.jpg




前には陶器のコウモリ

この帯留めは一度ヨーロッパに渡って里帰りした物だそうです




上品めの菊の羽織でワルイ目つきのやつらを隠してしまいました


f0329602_20453775.jpg







着物を合わせる時のちょっとした幸せ…
それは着物と羽織の袖丈がピッタリ合ったとき162.png


お誂えの着物と違ってアンティークは袖丈がバラバラだからです



私の場合
コーディネートは頭の中で構想は立てているけれど
実際アイロンをかけたり具体的なことをするのは前日の夜
(時には当日の朝っていうことも119.png


なので慌てている時に長じゅばんと着物と羽織の袖丈が合うと嬉しい

いつももう少し時間をかけて準備したらと反省の日々です~
あらかじめトルソーに着付けたりするブロガーにはなれません144.png



そんなわけでこの日もバタバタとお出かけ106.png


上野でフェルメール展を見たあとに
チックコリア&小曽根真のコンサートへ


午後から気持ちよく遊んだ秋の日でした174.png













[PR]
by urara_felt | 2018-10-28 08:43 | 着物 | Comments(0)

ミルクを飲む猫


前回の予告通り先日着た着物のコーディネート


「ミルクを飲む猫」というのは私のこの帯の覚え書きのような物です109.png
ちなみにこの着物は「ブドウと柘榴」の着物です🎶



f0329602_22284631.jpg



⚡⚡⚡
どっちも見えてないってっ103.png


この帯は元は着物からのリフォームかと思われ
この絵の他にもうひとつのパターンがあります


それがこれ


f0329602_22545311.jpg




ミルクではなくてごはんを食べているのかもしれないですけど…
残念ながら締めるとこちらの絵は表に出てきません105.png






着物にももうひとつの柄があります



f0329602_22290418.jpg




私はこちらの印象が強くてずっっと秋の着物だと思っていたのですが
芙蓉や椿や枝梅もあったんですね~



前には猫がわかりにくいので帯留めに猫を使いました😺



f0329602_16105205.jpg




そしてこの秋毎回のように使っているレースの羽織を羽織って完成




f0329602_16110527.jpg





これでアンティーク着物の催事と
オバサマがたの視線が厳しい高級古美術展の両方を

クリアできたでしょうか~












[PR]
by urara_felt | 2018-10-16 16:19 | 着物 | Comments(0)


三連休はクラシックのコンサートに引き続いて
ビルボードで小野リサさんのライヴと音楽三昧でした169.png

前回はクラシックなのでフォーマル寄りにしましたが
今回はボサノヴァなのでアニマルバンドの絵の帯でお出かけ




f0329602_22373590.jpg



この帯は10年くらい前、カルチャースクールでイラストを習っていた頃に描いた物

技量的には先生の手助けがあってここまで描けたのだけど
動物と楽器の原画は自分のアイデアです


アンティーク着物の世界には

クラシックを題材にした着物や帯はたまにあるけど

ジャズ系はほとんど見ないなあと感じていて

ならば自分で描くかと、練りに練って図案を考えました




動物のポーズと楽器の選択がお気に入り💕


当時合計4枚帯に絵を描きました


アニマルバンド

猫とピエロ

ヴェネチアンマスク

お菓子の家


どれもお気に入りです💕





前は夢見がちのウサギちゃんネ💛



f0329602_22380802.jpg



絵を分断しないように帯と同色の帯締めです




そして私のツボは て の部分のミーアキャット




f0329602_23140488.jpg



なぜ隠れてしまうところにこんな?って

練習を兼ねて着用時に隠れる部分から描き始めたのでした





f0329602_22383507.jpg




さて実際の着用図




f0329602_14400787.jpg




あんなにこだわって帯締めと帯留めを決めたのに

「早々に準備しておいたものは行方不明になる❗」の法則により
当日になって見つからず別のコーデになりました💦




羽織を着たので他の人には帯の柄が見えなかったかもね










🔸おまけ🔸


先日の葡萄栗鼠文についてテレビから仕入れたネタを付け足しです



剣豪、宮本武蔵によると葡萄栗鼠は「武道に律す」だとか
色々な解釈があるのですね


ちなみに武蔵の栗鼠も葡萄と反対側を向いていて
葡萄にはまったく興味無さそうでした









[PR]
by urara_felt | 2018-10-10 20:24 | 着物 | Comments(0)

もみじの単衣訪問着


10月になりましたが何故か私が着物を着る日は夏日です☀



それをよいことにまだまだ単衣❗
9月に着れなかった分を取り戻しています


この日はクラシックコンサートに行ったので
ふだんよりちょっぴりおめかし💕


アンティークのモミジ柄の単衣訪問着です




f0329602_21240839.jpg


合わせた帯はレースのような刺繍の帯




前柄はこんな感じ




f0329602_21233203.jpg



9月に着る予定だった時は下のコーデを選んでいましたが
少し季節が進んだので暖かみのある上のコーデにしました



チェックのはぎれを帯あげにしてフォーマル感をちょっと抜く🎵




もうこの着物にはこの帯って感じなのですが
実はこの帯、沙の夏帯なので~



着物警察につかまらないように
レースの羽織で隠しちゃいました🎶




f0329602_21402995.jpg



出かけた先はサントリーホールARKクラシックス



今年からピアニスト辻井伸行さんとヴァイオリニスト三浦文彰さんが
日本にも室内楽を普及させようと様々なプログラムを
これから毎年企画していくそうです



辻井くんのチケットは取れなかったのですが
三浦くんの室内楽を小さいホールで聴きました


ベートーベン:アレグレット変ロ長調WoO.39
シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調 ます





以前ヨーロッパを旅行した時、街のあちこちでコンサートをしていました


日本もそうなるといいな
若い才能溢れる二人に期待です









[PR]
by urara_felt | 2018-10-08 08:35 | 着物 | Comments(0)

夏のような秋の日


10月になりました

台風24号の置きみやげで気温30度超えの夏日が戻ってきました

ちょっと前に一度11月初めの気温まで行ったはずなのに…


今年は例年季節的に着逃してしまう服が活躍する変な陽気です


色だけ秋色で涼しい服や
少し厚めの綿のセーターやカーディガンなど



着物でもいったんしまいかけた単衣を戻して着ました


透けないまでもかなり薄手のジョーゼットのような着物です
それがちょうど快適でした🎵


木目模様に撫子の花の着物



f0329602_21414513.jpg





帯は紅葉にかけす、袷です


もう少し秋が深まるとオレンジがかった色が着たくなるので
ちょうどまだ夏の日差しの余韻が残った今頃に最適です


f0329602_21422029.jpg





半襟は横着して縦絽の夏物のまま
帯揚げは袷を使い、帯留めは撫子


10月に入ってまさかのミックス

着物のルールも何も…🌀
狂っているのは私ではなくて陽気のほうですって106.png



[PR]
by urara_felt | 2018-10-02 13:08 | 着物 | Comments(0)

薄とお月見


今年は中秋の名月とお彼岸が重なりました



見頃から方にかけてつながった大胆な薄模様のアンティーク単衣に
餅つきをするウサギの帯を合わせました



f0329602_21033102.jpg




前は秋草の帯留め
帯揚げにしているのはシフォンのロングスカーフです



f0329602_21035733.jpg





涼しくなってきたのでレースの羽織を合わせました



f0329602_21344730.jpg





今日はパソコンの調子がすこぶる悪いので
あまり解説はなくこのへんで105.png





[PR]
by urara_felt | 2018-09-24 22:13 | 着物 | Comments(0)

秋色の白鳥


9月の最初の土曜日
まだまだ暑くて麻の着物を着ました


麻の白鳥柄、三つ紋色留(?)になります

合わせた帯は湖畔の古城の柄



f0329602_08593008.jpg






前帯はこんな感じです

お気に入りの陶器の白鳥を合わせましたが
なんだか空を泳ぐ白鳥のような図に…



f0329602_08591930.jpg





滅多に私の着姿画像はありませんが
(お見せする程の物でもない、というより写真そのものが存在しない…)

銀座奥野ビル、サロンドゥラーで行われていた
「アンティーク・ファブリックとお気に入りの帯」の展示に寄った際に
友人に撮ってもらいました



f0329602_09000620.jpg




だいぶ動き回り汗で袖がめくれているのはご勘弁105.png




[PR]
by urara_felt | 2018-09-13 09:18 | 着物 | Comments(0)