人気ブログランキング |

カテゴリ:着物( 167 )


創作仲間のいわいみやこさんの作品展には
一緒に絵を習っていた頃に教室で描いた帯で行きました



テーマはお菓子の家🍰


f0329602_08342299.jpg




前の柄はベリータルトとプリンアラモード162.png

フルーツバスケットのアンティーク帯は見かけますけど
プリンは無いだろ…102.png
(現代物にはあるかもしれませんけど…)

バニラビーンズのツブツブまで描いてるし101.png



f0329602_08344604.jpg



この帯は付け帯に仕立てました
自分で縫ったのね110.png


そして ての両サイドにも絵を描きました🎵
片方がランプで片方が魔法使いのお婆さん


締めてしまうと見にくいのでこれはセットする前の写真です

(着物が違います)

f0329602_08351663.jpg





描いたのはもう10年くらい前でしょうか…?
描きたい世界が今とまったく同じなのに驚きました


私、ブレてないね128.png


残念ながら絵具の絵は自立するほど上達しなかったのですが
今はこの世界をフェルトで描いています


原画とフェルト画、両方描ければカッコいいんですけど

フェルトは勢いで描いていってしまうので

絵を描いた後だと勢いが薄れそうな気がするのです















by urara_felt | 2019-05-17 12:33 | 着物 | Comments(0)

藤の着物に藤の帯


東京国立近代美術館には藤の着物と帯で行きました


私は花の「尽くし」はあまりしないのだけど
藤の季節も終わりに近づいているし
どちらもどうしても今年のうちに着用したかったので


f0329602_09163814.jpg




着物は今年袷から単衣に直してもらいました


やや厚めのしっかりした生地の着物なので
以前着た時に暑くて気持ち悪くなってしまって以来

ずっと袖を通していなかったのですが

今年思い切って単衣に直したのです


結果、大正解❗

快適に着れました🎵


帯は刺繍がとても状態よく保たれていたものの
帯幅が狭くて芯もくたくたでした103.png

このまま着用することはないだろうけれど
どのように直そうかずっと迷っていたところ
ある時抹茶色の丸帯で縁取りすることを思い付きました


実はこの紫は私の苦手な色😅

得意なカーキ系の色を足すことでマイカラーにカモーン‼️



f0329602_09205268.jpg




帯は友人の創作帯作家の中村かをるさんに直してもらいました



幸いなことに私には帯を作ってくれる友人が何人かいて
本当に助かっているのですが
かをるさんには最難度の物をお願いしています



いつもありがとうございます102.png






by urara_felt | 2019-05-10 13:01 | 着物 | Comments(0)

ドルなオンナ


昨年あたりから小物でちらほら目にするようになったアフリカンプリント
今年はさらにブレイクして服のブランドにもあちこち見かけます


アフリカンプリントっていってもほんとにアフリカ製ではなく
アフリカチックな色や柄の布ってことよね、たぶん106.png


私も昨年の池袋西武「私の針仕事展」でアフリカンプリントのハギレを買いました
やはり帯用として
先に紹介したアメコミの布とともに

アメコミの布がコマの大きさから帯にぴったりと思ったのに対し
こちらは絶対着物に合う色だ…と思って選びました102.png


ダークブラウンの地に原色の赤、黄色、青
Oh❗まさにこれは泥染めのアンティーク大島の色合いではないか❗


この帯も友人に縫ってもらいました169.png



f0329602_09125048.jpg



やはりお太鼓の両面を使えるように縫ってくれました



f0329602_09133143.jpg




バッグにハイヒールにルージュに$$$162.png
なんともバブリーなモチーフなのに不思議とアンティーク着物にピッタリですよね




その後、こんな着物にも出会ってしまいました113.png




f0329602_09135348.jpg



こうなると全てこのモガの女性の持ち物に見えてくる~106.png



今回も着用を待たずにフライングでの紹介です

…というのは
GWの課題の一つにアフリカンプリントのバッグを仕上げると決めていたから💦

ギリギリで完成したので次の記事で紹介しますね



バッグの完成を待っているうちに季節は進み
この帯は単衣のコーディネートに変えて着ることにしましょう








by urara_felt | 2019-05-06 08:07 | 着物 | Comments(0)

アメコミの帯❤️


アメコミのファブリックを使って帯を作ってもらいました162.png


生地は昨年の池袋西武の「私の針仕事展」で買ったハギレ


見つけた瞬間から私にはもう帯にしか見えていませんでした💕💕110.png
大きなコマはお太鼓用、小さなコマは前帯用ね


友人に頼んで作ってもらいました



f0329602_22381880.jpg




名古屋帯だけど裏も出せるように作ってくれました169.png





WOW162.pngWOW162.pngWOW
ベタな感じがたまらない🌴🌴🌴




小さなコマの方はこちら


f0329602_20373156.jpg



なぜかみんな crying103.png



ほんとはだいぶ前に手元に届いていたのだけど
やれ桜が咲いたとか作品展があるとかで(チコちゃん風…)
なかなかアップできませんでした105.png



この帯、意外とアンティーク着物に合うのです🎵
使われている色のせいかもしれません

そんなところも一目ぼれした所以かも~162.png


ほら、こんな花柄とも


f0329602_20365424.jpg





昔の人だって積極的に西洋のモチーフを取り入れてましたからね


でも何でもよいわけではなく
あくまで着物のルールを踏まえた上での崩しが大切ですね


少なくともいい歳した大人が着るには(ちょっと辛口)





この帯、残念ながらまだ着用できていないのです
(早く着たくてうずうず)


いつもは実際に着てから記事をアップするようにしているのだけど
今回フライングしちゃったのには理由があります


それは余り布である物を作ったのです

そちらも早く紹介したかったので~っと次回へ続く169.png





by urara_felt | 2019-04-26 12:19 | 着物 | Comments(0)

おまけのボーダー


昨日は本当はベラドンナアート展には行く予定ではなかったのですが
友人から展示を見に来てくれるという連絡があったので
急遽行くことに🎶

作品と同じ帯も見ていただきたかったので着物を着ることに…
急だったので昨日と同じでもと思いましたが
あまりにも前日と違いすぎる気温のため
別の機会に着る予定にしていた単衣のボーダー着物を着ました



f0329602_21551270.jpg



f0329602_21553931.jpg



エマとクララも一緒です❤





着物って定型なので着方は一緒なのに
柄によって気分が変わるのが不思議


色留を着た日と違ってこんなボーダーの小紋だと
だいぶリラックスした気分です🎵


ベラドンナアート展の期間中、4種類のコーデを転回できて
作品展とともにこの帯も堪能しました❤



そして



この作品展のため上野に通った1週間の間に
随分季節が進みました
(気温6度⇒25度)


上野公園は日に日に緑が濃くなりました



薄緑色の八重桜見つけて気にして見ていたら
4日経ったらピンク色に変化していました🌸




f0329602_22400420.jpg






by urara_felt | 2019-04-23 11:59 | 着物 | Comments(0)

着物3枚に帯1枚


着物1枚に帯3枚とはよく言われるフレーズですが
今回私は「雪原に丹頂鶴」の創作帯に合わせて
着物3枚を展開するコーディネートを試みました


1回目は雪山の絵が描かれたアンティークの単衣色留
2回目は桜の江戸小紋にレースの裾模様の散歩着

両方とも帯のお太鼓柄に合わせた青系のコーディネートでした


3回目は色味を変えてモスグリーンのモダン柄アンティーク小紋


f0329602_08345206.jpg




同色のヴィンテージの帽子に付けた飾りは自作です


そして今回はこんなサポーターにも参加してもらいました



f0329602_08290359.jpg




リスのエマとクララにも作品展を見に来てもらったのです109.png




今回のコーディネートの平置きはこちら


f0329602_13555278.jpg




f0329602_13560123.jpg




着物の柄がなんとなく鶴の羽の動きに連動しているかなあ…という発想



残念ながら会期中私はもう会場には行けませんが
作品展は23日まで開催されています



f0329602_21241934.jpg







by urara_felt | 2019-04-22 08:42 | 着物 | Comments(0)

アルプスに丹頂鶴


今年はなんだかいつまでも寒くてちょっと拍子抜け


18日から始まるベラドンナアート展で
自分が出展する作品と同じ帯をオーダーして準備していたのですが

合わせる着物は昨年の経験から暑いと思って

単衣で探していたのです


作品のタイトルは「雪原で踊る丹頂鶴」

そう、単衣で冬の柄の着物なんてあるかしらと思っていたら
奇跡的に見つかったのでした101.png


それがアルプスの柄の着物



f0329602_13561151.jpg





アルプスに丹頂鶴っているのか❔
でも単衣の着物で雪の柄はそうそうないでしょうから105.png




f0329602_13561786.jpg




前は福寿草の柄です

う~む、黄色いエーデルワイスに見えなくもないか106.png




f0329602_14515282.jpg




ここへ来てようやく気温も20度を超えてきました



私はベラドンナアート展には18、20、21日に滞在の予定です

どうか暑くなってこの組み合わせで行くことができますように…
寒い場合も想定して袷の組み合わせも用意しています109.png



大体午後1時~4時くらいは美術館内にはいる予定でおりますので
会場にいない場合はスタッフにお声かけください




f0329602_12351380.jpg






by urara_felt | 2019-04-17 07:49 | 着物 | Comments(0)

ヴェニスの薔薇


ロマンなロマンな着物です
私にしてはかなりロマン度高いです




f0329602_17312057.jpg



菱形の連続模様に巻き薔薇の散歩着💕
八掛のオレンジ色といい夢のように可愛い




f0329602_11160319.jpg




この着物を手に入れたのは10年以上前のこと…
今となってはもう手に入れることは不可能でしょう


なぜなら


よいアンティークの絶対数が減っていることに加えて


最近は催事の前にwebで必ず出品紹介があるので
人気の物はオープン2時間前くらいから並ばないといけません

それでも一番を取れないと目玉商品は買えません122.png
全部が一点物ですからね


昔はおおらかでよかったな~
骨董市って行ってみて掘り出し物を見つけて
店主とのんびり会話を楽しむ…って感じだった



まあヴィンテージといっても着物はファッションの一つなので
女子が目の色を変えて欲しがるのはわからなくはないけど
最近はなんだか殺伐としていてなんだか残念です




さて気を取り直して
帯もロマンなヴェニスの薔薇です💕



f0329602_17313224.jpg




f0329602_17314141.jpg



単衣の薔薇の羽織を重ねました



f0329602_17315047.jpg




こんなにこってりキメタのに
お出かけしたのは家の近所の公園までのお花見🌸



誰かに会うと「らしくないね」と言われてしまいそうな
コーディネートでした💦










by urara_felt | 2019-04-14 11:26 | 着物 | Comments(0)

エビとカニのロンド


甲殻類はお好き❔


アンティーク着物といえば圧倒的にフラワーモチーフが人気ですが
こんなちょっと変わった、しかも可愛い柄もあるんです162.png
(いや、滅多にありませんけどっ💦)




f0329602_20422821.jpg





水色の地にピンクで可愛く描かれたエビやカニ


アンティークのエビモチーフはコワイ感じのものが多いですけど
これは優しくほんわかした色合いです



そしていつものように家でこの時を待っていたような帯です
フラワーバスケットならぬ貝のバスケットです162.png

そう、これも何年か前に買って家でお似合いの相手が来るのを

じ~っと待っていたんです

夏着物には海のモチーフの物が多いですが袷の時期には少ないですし
袷の海老というとやはりもお目出度さが出てしまうので
なかなかよい相手に巡り合えなかったのです



f0329602_21161967.jpg




こういうコーディネートができるのもアンティークの醍醐味ですね169.png














by urara_felt | 2019-04-05 12:01 | 着物 | Comments(0)

黄色い桜


東京は桜が満開ですね~179.png


…でもほぼ毎日もれなく寒いです…
花が長持ちしていいですけど


さてはんなり桜色以外の着物を追及している今年
今回は黄色い桜です



f0329602_09175566.jpg




f0329602_09191255.jpg




15年くらいの歳月を経て出会ったキモノとオビ162.png




f0329602_09180643.jpg




前回と同じ黒の無双羽織を着ました
ビーズの羽織紐は自作



新しい年号、決まりましたね
令和・れいわ・reiwa


だんだんと馴染んでいくのかな101.png





by urara_felt | 2019-04-02 12:36 | 着物 | Comments(0)