人気ブログランキング |

<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大物製作始めました


<アクアファンタジア展示作品より>


ドライとプリザーブのフラワー資材を使って海中を表現してみました

ずっと前から構想は練っていたのだけど
なかなか保管場所を要する物だけに一か月前になって
いよいよ開始!


f0329602_22054638.jpg




技術的なことをいえば
フェルトにしろフラワーアレンジにしろ
私より上手い方は大勢いらっしゃいます

でもね
作りたいと思った気持ち、表現しようと思った物は
まさに私にしかできないないものだと信じて…


麻里緒の水族館です



f0329602_22061780.jpg





f0329602_23573607.jpg




フラワー資材を使った物は他に
貝とお魚のリースと小さな額絵を2つ作ります





by urara_felt | 2015-05-30 19:06 | 羊毛フェルト | Comments(0)

単衣の時期も童話的


ピエロ柄の昼夜帯を持っています

テーマ性があるコーディネートにしようと思うと悩んでしまう

ダイヤ柄の着物なら全身でピエロを表現できそうですが
あまりに直接的すぎるし
ちょっとそこまで全身でピエロというのは勇気ない003.gif



こ~んな幾何学柄はどうかな

f0329602_19144696.jpg



うん、ちょっとサーカスっぽくなってよい感じ016.gif


この着物意外と合わせやすいのです


f0329602_19152159.jpg




子供着物を直した帯
ライブハウスに行きたいね060.gif


しかし暑くて単衣の着物も厳しいです
一気に夏物でよいみたい
ますます柄と季節がずれてしまって困ったもんだ015.gif




by urara_felt | 2015-05-29 07:27 | 着物 | Comments(2)

7月並みの気候のもとで


今日も朝から気温が高く5月に連日夏日になるのは初だとか!?
そろそろ平年並みの基準を検討したほうがよいんじゃない…



そんななか元気なのがベランダのブーゲンビリア


f0329602_17581509.jpg



どんどん成長して白い小さな花を咲かせてくれました060.gif


聖火という名の薔薇も一輪咲いてくれました
今年はそれで終わりかな?

聖火というからには五輪は咲いてほしいものだ045.gif


f0329602_17591727.jpg



f0329602_17585037.jpg




中央の濃い紅色のがそれです
確かに炎のようにも見える…

まわりの淡いピンクのは最近仲間入りした薔薇
ストロベリーアイスという名前もとっても可愛かった016.gif


名前といえば……
前の作品展ではストーリーがあって人形たちには全員名前をつけた

人形を買ってくれた人もそうでない人も
名前で呼んで可愛がってくれてとても嬉しい

今回はストーリーはないけれど
やっぱり名前がほしい…という一部の方のご要望により
全部の人形ではないけど名前を考えています058.gif




~作品まであと一カ月~

最近は仕事の無い日はなるべく家にいようと思ったり
用事で外出していてもできるだけ早く帰ろうとか

前の時もそうだったね
色を見る作業はどうしても昼間にしかできないし

そんなわけで今日も気温30度の中、羊毛と格闘します003.gif


by urara_felt | 2015-05-27 08:49 | 日常 | Comments(0)

絵を描くように


<アクアファンタジア展示作品より>


以前イラストを習っていた頃、よく影の入れ方を指導されたっけ…
影の入れ方で絵がまったく別物になってしまいます



そ~んなことを思い出しながら羊毛を絵具のように置いて


f0329602_23540802.jpg




サンゴ礁の海

ウールタペストリーです060.gif


by urara_felt | 2015-05-25 08:15 | 羊毛フェルト | Comments(0)

作品展告知 第一報!


アクアファンタジアの案内状が出来上がりました!


f0329602_19132473.jpg




f0329602_19133950.jpg



フェルトの作品展らしからぬ濃ゆ~い感じの色合いでイイ感じ053.gif

イメージ通りの仕上がりになりました



まずは出来立てほやほやの第一報

あんまり早くにお知らせしても忘れちゃうだろうから
6月中旬くらいに第二報、直前に第三報で
同じ葉書を掲載します



by urara_felt | 2015-05-21 19:06 | 羊毛フェルト | Comments(2)

ベーネン風舞曲


ベーネン風舞曲 またはボヘミア風舞曲
フランスの作曲家、クロード・ドビュッシーの18歳の時の作品です



このところフェルトの作品展で頭がいっぱいと言いながらもう一つの予定が…
習っているピアノの発表会が5月の末にあるのです

あら~もう来週だわっ025.gif


演奏の曲の一つがベーネン風舞曲

ドビュッシーの最初のピアノ曲と言われていて
当時すでに大作曲であったチャイコフスキーにコケにされたというこの曲…

確かにちょっと一昔前の演歌のような旋律が妙に耳に残ります


私は初めてこの曲を聴いたとき
すぐにこれはエリザの曲だと思ってしまいました003.gif

f0329602_12520106.jpg



どこがってね

やっぱりそのダサめで未熟な感じがするところです003.gif
そのくせやたら情熱だけ熱いような…不器用なところ

それに高音と低音の掛け合いもエリザとテオみたい


f0329602_12514250.jpg



昨年末ピアノの師匠にこの曲を弾きたいと申し出たら
あまり演奏会では選ばれない曲だけどとても麻里緒さんぽい…
ということで採用になりました056.gif


もう一曲はやはりドビュッシーのベルガマスク組曲の第2章のメヌエット

ベルガマスクは第3章の月の光は超有名ですが
私は第2と第4が好きです



そ~んなわけで
いつもはレッスン日の直前しか練習しない不真面目な生徒だけど
ここのところ毎朝15分のピアノの練習も日課になってます

も…っていうのは縄跳びの日課も続けているからです003.gif
朝は忙しいよ
SNSもするし合間に家事もするし


本来ならいつも発表会の一週間前は緊張してきている時期なのに
今回は緊張が二分されているのが幸いしているのか
逆にあまり緊張していません011.gif
















by urara_felt | 2015-05-20 09:33 | イベント | Comments(0)

wet felt のタペストリー


羊毛フェルトには針でチクチク刺して固めるニードルフェルトと
石鹸水をかけてゴシゴシ固めるウェットフェルトとがあります

ウェットフェルトは日本では帽子やスリッパやバッグなどを
作っているのが主流ですが
海外のアーティストの作品では
もっとピクチャーライクなものがあってとても面白い

羊毛フェルトを絵具のように混色して
一枚の絵を描いていく感じ

それができたら人形と背景で一つの世界観を作れる045.gif

目指すところはそこだ!

とはいっても適当なワークショップは見つからないし
自分で試行錯誤して上達していくしかない


そういえばニードルフェルトだって誰に教わったわけではなく
自分自身で工夫して作ってきたから独自の物が作れているのかも…


そう思って最初にシルクオーガンジーのストールを作ってから
工夫を重ねてきて4作目


そろそろモノにしたいと真剣です082.gif



f0329602_08252834.jpg



イメージは海草
結構イメージ通りに仕上がりました
一枚の布としてとてもきれいです016.gif


他に作った物は例えば岩場

岩を何で作ろうかずっと考えてきて結局フェルトにした
硬い岩をうまくフェルトで表現できるかただ今奮闘中066.gif


その次はもう少し進化したものを作りたいな








by urara_felt | 2015-05-18 06:53 | 羊毛フェルト | Comments(0)

ベランダの薔薇


もうかれこれ15年くらい
薔薇の鉢を買っては枯らし買っては枯らしを繰り返してました

ところがどうゆうことか去年から急に枯れなくなり
猛暑を超え冬を越え
今年は初めてたくさんの花をつけてくれました053.gif


f0329602_19025341.jpg


今は4鉢持っています

先陣を切って咲いてくれたのはカクテル
2年前に買って昨年はたった1輪だけで枯れそうだったのに
なぜか盛り返して今年は元気に咲いてくれました

そしてアンジェラ

ちょっと自信をつけて来たころに
昨年花屋さんでたまたま見つけたピエールドロンサール
長年の憧れだった薔薇
だめもとで買ってみたらたくさんの蕾をつけてくれて
連休の家を不在にしていた間に咲いちゃいました
感動のタイミングを逸してちょっと残念

でも切ってもとても長持ちしています016.gif
中心が紅色でまわりが薄ピンクの花
人気があるのわかるわあ

あと一つは聖火という品種がこれから咲く予定
2020年までなんとかもたせたいね066.gif



さて最後にとびきりラブリー画像をおひとつ


f0329602_08270133.jpg






by urara_felt | 2015-05-16 09:28 | 日常 | Comments(0)

イソップ柄の着物


童話的な着こなしといって幾つか紹介しましたが
これは童話そのものの着物です

ピノキオ、オオカミ、ランプ、ロバ、カメなど


f0329602_08240943.jpg



ここまで童話ドンピシャなのは珍しいです

こんな柄には具象的でない柄の帯がよいかと思って
これを選んでみました



f0329602_08242856.jpg




この着物、もとは子供用だったのですが
サイズ的に大きい子のようだったし色が落ち着いているので
最初から直そう!と思って購入

和裁士さんになんとか袷の時期にといって仕立ててもらったのですが
季節の方が早く進んでしまい、もう袷の着物は厳しい(涙)
しかもお召というか染め紬というかやや厚めの生地だし


なんとか5月中に涼しい日がカムバックすることを祈りつつ…




by urara_felt | 2015-05-14 10:05 | 着物 | Comments(2)

GW鳥取・島根の旅 後編



前回の続きです

足立美術館を見学の後はシャトルバスで安来駅へ
安来といえばアラエッサッサ~のどじょうすくいということでこれが

f0329602_20260355.jpg



安来駅から山陰本線で松江駅へと移動
山陰本線は特別変わった車両ではないので画像無し
単線であることに驚く…


そして松江城へ


f0329602_20204143.jpg



松江はしっとりとして美しい街です
お城の脇の誰もいない散策路を歩いて小泉八雲記念館や旧住居を見学
おとぎ話や怪談がとてもよく似合う街です045.gif



さて最終日はいよいよクライマックスの出雲大社へ

松江駅から一畑電車に乗って向かいます


f0329602_20251188.jpg



電車はガラガラでずっとシマネッコの隣に座って行きました
電車のシートはピンクに♡
もうここからラブ一色です053.gif





f0329602_20215690.jpg


ついに来ましたという感じの出雲大社

縁結びと因幡の白ウサギで大社周辺は♡とウサギばかりで
荘厳というよりは可愛い印象が強くて拍子抜け


それでもこんなものを見つけると興奮する003.gif

f0329602_20213519.jpg



相撲の始祖でもあるそうです
マワシをつけたウサギさん♡


ここでも時間が余ったので稲佐の浜まで足を延ばす

f0329602_20210587.jpg




誰もいない海
どこまでも続く砂浜に弁天島

映画かドラマに出てきそうなほど非現実的なきれいさでした



最後にコレ
このバスに乗ったらいったいどこに行くのだろう?



f0329602_00025156.jpg



*おしまい*







by urara_felt | 2015-05-12 07:08 | イベント | Comments(0)