人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


先日ご紹介した黒ネコのおばさんを
ジャスミンと名付けました
http://koimourara.exblog.jp/24661008/

なんともフレーバーなお名前ですが…
今日はおばさんの家族を紹介します


f0329602_21112961.jpg



この横向きの眼鏡をかけている男性がおばさんの連れ合いです
ちょっと気が弱そうですね~003.gif


おばさん曰く
「ウチの人、とっても博学なのよ~
いつでも本ばっかり読んでいてね
あんまり熱心に仕事はしないけど
私にも子供にもとても優しいの
子供もパパが大好きなのよ」


f0329602_21115351.jpg




「今はクリスマスの絵本を読んであげているところね」



f0329602_21122235.jpg




「うちの娘、まだ子供だけど
将来絶対美人になるわよ~」


056.gif




子供の名前はハニーになる予定
おじさんはまだ考え中…


これはまだ製作途中の段階なので
これから少しお顔が変わるかもしれません
最終的には服も着ます








by urara_felt | 2015-11-29 09:31 | 羊毛フェルト | Comments(0)

秋のブーケとヘレン



先日伺った催し「秋の音色とオールドバカラ展」では
秋色のブーケも購入しました



f0329602_21100769.jpg




二種類の薔薇にダリア、ケイトウ
グリーンはゼラニウム、バジルなど



f0329602_21204069.jpg



無造作に家にある一番大きな花器に入れました


この花器は以前大好きで集めていた有田焼の宮崎祐輔氏の物
他にはお皿や湯飲みなどを持っていて日常使いしてます

今でも好きだけどうちの棚のキャパの問題で今買えない…007.gif


シルクロードなどエスニックな柄が好みです053.gif

f0329602_21104650.jpg




エスニックといえば先日ご紹介したオッドアイのお姫さま
クラシックなお顔立ちからヘレンと名付けました



f0329602_21110977.jpg




大輪の薔薇に負けない堂々とした美しさだと思いませんか?





by urara_felt | 2015-11-27 08:00 | Comments(0)

スパンコールの薔薇帯


~前回のお話の続きです~


10年以上前に買ったショッキングピンクの薔薇の帯
まだアンティーク初心者だった頃です

花瓶に入った華やかなデザインが気に入って買ったものの
目が肥えてきたらいかにもミシン刺繍なところが嫌になり
シミや汚れなどのダメージの多さもあって放置されてました

ちょうどビーズ刺繍に凝っていた時期でもあって
ある時スパンコールで立体的な刺繍をしようと思い立ち
自己流でどんどん刺し始めました

思いつくままにどんどん……


f0329602_23155870.jpg



完成してみたもの、さあどうしましょうとなった

自分では名古屋帯はうまく作れないし
素人のお遊び刺繍なのでプロの仕立てを頼むのは気が引けるし…



そこで止まってしまってまたまた寝かせること○○年


遂に救世主が現れました058.gif
友人が帯を仕立ててくれることになったのです



うちの材料箱の中でシワクチャになっていた布が
立派な帯になって再会した時は思わず涙涙


過去の情熱を思い出してじ~んとしてしまいました

今はもうこんな刺繍をする情熱はないなあ…
その分フェルトを頑張っていこうと気持ちを新たにする



056.gif


帯を縫ってくれた友人と会う約束をしたので
コーディネートを考えました



この手のピンク色は自分の手持ちの色の中では異色なので
合わせる着物に悩んでいたところ
やはり相手を探していた孔雀の羽の着物とピッタリ016.gif


ピッタリの相手に出会うと相乗効果でぐんとよくなります053.gif


f0329602_23162187.jpg



前柄には帯留めをするつもりでスパンコールを控えめにしたので
今回は着物に合わせて孔雀の羽のブローチを選びました


帽子はビンテージに自分でボタンを飾った物
http://koimourara.exblog.jp/24332661/


こんな感じで友人に披露することができました


f0329602_23164204.jpg





by urara_felt | 2015-11-25 07:52 | ハンドメイド | Comments(0)


~着物と帯のお話しです~



「着物一枚に帯三本」と言われますが
これって現代の着物事情を指している言葉ではないだろうか


たまにしか着物を着ない時代だから…
反物から着物を作ると相当なお金がかかるから…

いろいろ着回せる着物を選ぶのは仕方ないことであるけれど


洋服感覚で着物が買えるアンティークなら
着物一枚に帯一本も可能だったりする


もちろんアンティークだって
「この着物、帯合わせがしやすそう」とか
「この帯、いろんな着物に合いそう」と言って買うけれど

究極にはベストな相手が存在すると思っています045.gif


大抵の場合、運命の相手に出会うまで何年もかかったりする


いつもそれは突然だったりするのだけど
不思議と同じ店で何年か後に出会うことが多い気がする
(オーナーの好みが一緒なので当たり前なんだろうけど)



この組み合わせ

帯を買ったのは忘れるくらい、たぶん10年以上前
着物は3年くらい前


しばらくの間うちに一緒にいた訳だけど
最近まで出会うことがなかった


f0329602_23341376.jpg



話が長くなったので続きはまた次回…
この帯の解説も長くなるので










by urara_felt | 2015-11-24 07:53 | 着物 | Comments(0)

ヤドリギの下で


ヨーロッパのアクセサリーやカトラリーには
よくヤドリギをモチーフにしたものがあります

日本ではあまり一般的ではありませんね
お花屋さんでもあまり見かけることがないです


先日伺ったオーフラワーアンティークの大野氏の展示では
毎年ヤドリギも装飾の一つとして使われています


去年からいいなあと思っていたので今年はいただいてきました



f0329602_19185369.jpg




ヤドリギについて調べてみたら




ヤドリギ(宿り木)はビャクダン科の一種で、様々な種類の樹上に寄生する
葉は細長くて先が丸く、茎は二股上によく分岐し
実は粘液を持ち、実を食べた鳥が媒介となって
糞とともに種子が排出されて枝に粘着し発芽する


ケルト神話では幸福・安全・幸運をもたらす聖なる木とされ
ヨーロッパではクリスマスモチーフとして広く使われている




f0329602_19193049.jpg




花言葉は「私にキスして」


クリスマスのときなどはヤドリギの下にいる女性にキスをしてもよい
という風習もあるようです


ロマンチックですね~



ハリーポッターも初めてキスをしたのはヤドリギの下だったって
知ってました?
私は全然覚えてなかったww



最後にロマンチック画像をひとつ


f0329602_09585291.jpg




キスをしているのは女の子のほうだけど…

うららちゃんとリスくんでした~




by urara_felt | 2015-11-21 10:17 | 羊毛フェルト | Comments(0)


銀座奥野ビルのサロンドゥラーで行われている
「秋の音色とオールドバカラ」展へ行ってきました


f0329602_20591275.jpg



こっくりとした秋の色の花とオールドバカラの煌めき
そして静かなクラシックの音色

オーフラワーアンティークの大野氏による恒例の展示です

例年より少しだけ開催時期が早いため
去年は白を基調とした展示でしたが
今年は秋の名残を感じさせる色の雰囲気でした



いつもながら大野氏のおもてなしも素晴らしい
バカラのグラスに注いだシャンパンやスパークリングジュース

最高の空間で過ごす最高の時間…

f0329602_20595687.jpg





そしてバカラのグラスは言うまでもなく美しい


f0329602_21002125.jpg




気が付いたら影ばかり撮っている私でした






「秋の音色とオールドバカラ」展
銀座奥野ビルサロンドゥラー
2015年11月14日~11月24日




by urara_felt | 2015-11-19 22:15 | イベント | Comments(0)


銀座のギャラリーで行われている羊毛フェルト作家さんの
個展を見に行って来ました



「長尾かおり作品展  Something New」



f0329602_09470993.jpg



愛嬌のある動物たちがいっぱい053.gif


時節柄来年の干支であるおさるさんが大勢いました



f0329602_09500555.jpg




そしてこんな迫力ある龍も



f0329602_09481203.jpg






056.gif


独学で羊毛フェルト作品を作り始めた私は
作家さんの個展を見るのは初めてです


同じ製作をしている者同士いろいろお話させていただき
参考になる意見もたくさんいただきました



他の作家さんの作品を見ると上手いなあと思い
でも自分の個性を大切にして行こうと改めて感じました




長尾かおり作品展
GINZA STAGE-1
2015年11月15日(日)~21日(土)








by urara_felt | 2015-11-17 20:35 | イベント | Comments(0)


サントリーホールで行われた内田光子の
ピアノリサイタルへ行って来ました

心配していた雨も午後から上がったので着物が着れました


内田光子のリサイタルは2年前にも行ったのですが
その時は皇后陛下も聴きにいらしていたという格調高いリサイタル

ならばなかなか着れないアンティーク訪問着を着ようっと060.gif


f0329602_23303103.jpg



この着物…いろんな菊が描かれています



f0329602_23305877.jpg


この辺は可憐な感じ


f0329602_23313695.jpg



このあたりも元気でもりもりした厚物ですが



f0329602_23320490.jpg



ん…何か怪しい


f0329602_23532255.jpg



ああ、これに至ってはなんと…
もしかして菊の一生か003.gif





帯は金銀モミジの名古屋帯~

f0329602_23291929.jpg




そして自分で作ったほやほやのバッグを合わせてみる

f0329602_23293684.jpg



コートにオペラグラス…
必要な物はトートにすべて入りました058.gif



056.gif

さてリサイタルのほうは圧巻のステージでした‼


前半はシューベルト4つの即興曲
後半はベートーヴェン:ディアベッリのワルツの主題による33の変奏曲


2時間以上にわたる年齢を感じさせないステージに圧倒されました
演奏終了後の内田光子さんのやり切ったという満足げな表情が印象的


当然アンコール無し…納得です016.gif



056.gif


夜も更けて夜はちょっと冷えるのでコートを着て帰る


私、羽織よりコート派なのです


f0329602_23290297.jpg



「あ、それネズミ?」

リスです





by urara_felt | 2015-11-16 07:50 | 着物 | Comments(0)

ベリーな三点セット


7~8年前になるだろうか
帯を作りたいと思って買ったフランスのビンテージ生地



f0329602_22464105.jpg



買ってみたら帯だとちょっとインパクトが弱いので
予定を変更してまずこしらえたのは草履



f0329602_22450675.jpg



あ、もちろんこれは自分で作ったのではありません003.gif


浅草の長谷川さんで注文して作ってもらいました
台の部分はビニールコーティングしてあります

いわゆる出来合いのフォーマル草履には気に入ったものがないので
ちょっとお出かけの時に愛用しています


056.gif


残りの生地はどうしようかずっと迷っていました


当初昼夜帯を作るつもりだったので結構な長さがあり
草履を作ったあとでも付け帯くらいならできそうだったけど


迷ったまんま5年は経過…

9月の赤坂蚤の市で手に入れたバックルで決定しました
http://koimourara.exblog.jp/24515610/


f0329602_22452635.jpg



内側は黄色のサテンでちょっとクラシックに016.gif



056.gif




まだ生地に残りがあるので三点目はトートバッグに


f0329602_22454527.jpg




バッグ製作にかかる所要時間は手作業部分の量に左右されます

このバッグはどちらも手作業部分が多くて時間かかったあ~!
でもその分完成時の感激もひとしおであります045.gif




056.gif


では3点揃えて


f0329602_22470740.jpg





この柄だと3つ揃えて持ってもくどくならずに
上品に仕上りました~016.gif





さて今度の日曜はクラシックのコンサートの予定
ずっと前からどんな着物にしようと考えていたのに
天気予報は雨模様だとか007.gif

はぁ…いずれにしてもこのバッグを持って行きますか…






by urara_felt | 2015-11-13 08:14 | ハンドメイド | Comments(0)

ニューカマー紹介


この後ろ姿…


f0329602_08420523.jpg




まぎれもなくオバサンであります003.gif


いつの世でもどこの世界でもオバサンはたくましい


何かのお店屋さんのオバサンのようです
今はクリスマスの準備で忙しいのでしょうか


f0329602_08422277.jpg




陽気でおしゃべり好きで働き者
そして近所の悪ガキどもにはめっちゃおっかない



f0329602_08423564.jpg




そんなオバサンの連れ合いってどんな人なんでしょうかね~



私もまだ会ったことがないんですけど…003.gif
インテリで仕事もしないで本ばかり読んでいるとか…

そしてあり得ない程美人の娘さんがいるとか…









by urara_felt | 2015-11-11 09:21 | 羊毛フェルト | Comments(0)