<   2016年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

着物でジャズに


ダイアナ・クラールの
Wall flower WORLD TOUR を聴きに行きました

場所は昭和女子大学 人見記念講堂



ジャズだから
着物もあまり和風でないほうがよいかしらね
…ってあまり和風な着物を持っていないんですけど003.gif


こんなデコ柄の小紋にしました


f0329602_22002978.jpg




よく見たら先日作った自分のフェルトタペストリーの柄に似てるかも045.gif

http://koimourara.exblog.jp/24932166/

やっぱり好きなんだわ、こうゆう柄




帯は楽器柄の織昼夜を合わせました


コンサートに行くときに着物を着ることが多いので

音楽や楽器モチーフが大好きです🎵




f0329602_22013304.jpeg



変なアルファベットが入っているし…




f0329602_22004946.jpg



ギター?



f0329602_22010974.jpg



鼓のようだけどドラムのつもり?




昔の人は実物を知らないでデザインしてたりするので
変な柄がたくさんあります





今回は珍しく着ているところも撮ったのでした


f0329602_22001258.jpg




この帯、買った時は芯が硬くて締めにくそうだなと思っていたのだけど
準備をしているときにはそれほどでもないなと感じた

私の記憶違いだったのか…

いや、実は仕立て直しに出そうと芯を抜去していたのでした💦
いざ締め始めてからそのことに気づくがもう遅い


でも大勢に影響は無しと判断してそのまま決行!
おまけに手先もかがってないけど気にしない003.gif


帯締めがぴよんと立ってしまっているのはご愛敬です



056.gif


さてライブの様子


迫力ある歌声
ピアノもさらりと弾いているようだけど高度
高度だけどがんばっていないように見える

すごいことをさらりとやってのけるってカッコいい❗


できればホールではなくて小さなライブハウスで聞きたかったな…







[PR]
by urara_felt | 2016-02-28 13:26 | 着物 | Comments(0)

2月の着物


2月初めに風邪をひいてしまったので
立春をだいぶ過ぎてのスキー柄


毎年この帯を着逃してしまっているので今年こそ!


f0329602_22192073.jpg



少し春めいた気分を出すために

快晴のスキー場の空のような青い縞の着物を合わせて

春の陽射しを浴びての春スキーということで…


f0329602_22185260.jpg




ほんとは曲線の方がよかったけど…
これでは直滑降になってしまいますね😅





さてお次はやはりこの時期の着物といえば梅

梅の柄の着物はたくさんあります

桜より多いくらいです
そんな中で私が選ぶのはこんな感じデス



f0329602_22201745.jpg




ビリジャン系の地色も珍しければ
梅の色もポップで現実的にはありえない色


それでも梅に見えてしまうところが素晴らしい

昔の人のデザインセンスに脱帽です




さて着物に花を持って来たら帯は違う柄にしたい
…というのが私の合わせ方

f0329602_22222836.jpg



最近手に入れた曼荼羅をパロったような変な柄の帯にした



f0329602_22204489.jpg



こんなコーディネートをしておきながら
正統派の着物が似合う人に憧れたりもしている私です003.gif














[PR]
by urara_felt | 2016-02-25 11:33 | 着物 | Comments(0)


毎年年明けから東京ドームで開催される恒例の4つのイベント


「ふるさと祭り東京 日本のまつり」
「東京国際キルトフェスティバル」
「テーブルウェアフェスティバル」
「世界らん展」


過去に上の3つは何度か行ったことがありますが
今年初めてらん展を見に行きました


ふるさと祭りでは展示もそこそこに食い気に走り
キルトとテーブルウェアではいつも販売コーナーへほぼ直行

実は今回のらん展が一番じっくりと展示を見たかもしれません003.gif


f0329602_17581364.jpg



らんという花は花自身に完成された美しさがあるので
アレンジにはあまり向かないのでないかと思っていた


確かにらんの花はどう飾ってもらんの花



f0329602_17584646.jpg




…という展示が多いなかで



振袖だったり


f0329602_14490434.jpg




火の鳥だったり

f0329602_14493181.jpg




地球儀だったり

f0329602_17574830.jpg




ニッポン



f0329602_14484440.jpg



🐤



自分自身の製作のデザインを考えるには
自分が作る物と同じアイテムの物を見過ぎないほうがよいのです

私の場合フェルトの作品ってことになるけど



盗作するつもりはなくてもイメージが入りこんじゃったり
上手な人の作品を見ると落ち込んでしまったりするので


純粋に自分の好きな物、作りたいものを追求することが大事


そのために自然のものでも人工のものでも
美しい物をたくさん見て自分の引き出しを増やしていきたい…と思う



そういう意味では今回のらん展、ちょっと参考になったかな











[PR]
by urara_felt | 2016-02-24 11:07 | イベント | Comments(0)

回想「リスとうららの物語」最終編です




時は流れて…

リスくんとうららちゃんには
おませな女の子二人とやんちゃな男の子一人ができました



f0329602_15332483.jpeg






うららちゃんはもうすっかりママの顔


f0329602_15335101.jpeg





そしてちょっぴり強くなっています

f0329602_18373100.jpeg




子供たちも加わって歌の練習を始めましたが…


f0329602_18375487.jpeg





ふざけてばかりで全然練習になりません
デボラおばさんに叱られてます


f0329602_18384697.jpeg






今日は子供たちだけの発表会
リスくんとうららちゃんはハラハラして
ステージまで来ちゃいました

f0329602_18391684.jpeg







最後に森の仲間たちのオールスターキャスト



f0329602_18382086.jpeg




いつかこのお話の続きが作れたらいいな053.gif


ではまた会う日まで   チャオ~!





[PR]
by urara_felt | 2016-02-23 08:12 | 羊毛フェルト | Comments(0)


「リスとうららの物語」4回目です




「どっちが似合うかしら~?」



f0329602_21312499.jpeg


うららちゃん、ドレス選びでしょうか

…ということは…




f0329602_22080151.jpeg

うららちゃん、いい表情してます




f0329602_21301692.jpeg



デボラおばさんも今日はおめかし



f0329602_23502182.jpeg

でもなんだかそわそわ落ち着きません💦




f0329602_21305228.jpeg










うららちゃん、鮮やかなピンクのドレスに着替えて登場です🎵


f0329602_22391775.jpeg




そしてお祝いのお祭りはずっと続いたのでした



f0329602_21303506.jpeg


f0329602_21354286.jpeg








f0329602_21352332.jpeg





[PR]
by urara_felt | 2016-02-21 07:58 | 羊毛フェルト | Comments(0)


「リスとうららの物語」三回目です


ある日うららちゃんはフラミンゴに相談に行きました


f0329602_21160301.jpeg




「ねぇ、フラミンゴさん。私恋をしたみたいなの。」
このフラミンゴまじめに聞いてるのでしょうか?




一方リス君は森の長老のところへ相談に行きました


f0329602_21162132.jpeg



長老の答えは…
2人で困難を乗り越えればその先に幸せが待っている…とか




そこで二人は冒険の旅へ出ました




f0329602_21164339.jpeg



おっと、いきなり身の丈ほどの大蛇が…

びっくりして後ずさりするリス君を後ろで支えるうららちゃん
結構冷静です


f0329602_21172115.jpeg



コウモリの襲撃に果敢に立ち向かうリス君



f0329602_21173501.jpeg




すると青い鳥が手紙を運んできました






やがて二人はお花畑に到達して



f0329602_09492681.jpeg

二人は長いこと話をしていました






f0329602_21175048.jpeg



心なしかうららちゃんの表情が大人びたように見えませんか?





[PR]
by urara_felt | 2016-02-19 09:58 | 羊毛フェルト | Comments(0)


回想「リスとうららの物語」の2回目は
森の合唱団のお話です



f0329602_20190602.jpeg

デボラおばさんは森で一番の歌の名手

新米のうららちゃんはコーラスで参加です





f0329602_20181340.jpeg

マンツーマンで厳しい指導を受けるうららちゃん




f0329602_20192520.jpeg


ちょっと落ち込んでしまったうららちゃんを
みんなで慰めています









f0329602_20194695.jpeg

それでもみんななかよし

今日は森のお茶会です







[PR]
by urara_felt | 2016-02-17 09:05 | 羊毛フェルト | Comments(0)


羊毛フェルトは今取りかかり中の作品はあるのですが
まだまだ公表できないので
2013年にフェイスブックで連載していた
「リスとうららの物語」を多少画像編集を加えて
5回シリーズで紹介します





主人公のリスくんは森の合唱団の指揮者です


f0329602_16585906.jpeg

f0329602_16594147.jpg





ある日可愛い女の子が合唱団に入団してきました
それがうららちゃんです


f0329602_16595842.jpg





あっという間にりす君は一目惚れ😵💘


f0329602_17003105.jpg






ある日、りす君は彼女をデートに誘いました



f0329602_17005222.jpeg


まんざらでもなさそうなうららちゃん


一方マイペースで練習する右の二人は
マティおじさんとデボラおばさん




f0329602_17041558.jpeg

森へピクニックへ出かけた二人


少し幼さが残るうららちゃんが初々しくて可愛い




人形も成長すると顔が変わるのです…ほんとに003.gif

りす君とうららちゃんはそれぞれ一体しか作っていませんが
お話が進んでいくと顔が変わっていきますよ


その辺もお楽しみに😉




[PR]
by urara_felt | 2016-02-15 09:25 | 羊毛フェルト | Comments(0)

王道大正ロマンの羽織


まさに大正ロマンを絵に描いたような着物



f0329602_08565521.jpg


薔薇、菊、梅、春蘭と百花繚乱


f0329602_08543587.jpg

大正ロマンはアンティーク着物を愛する者の
憧れの柄ではありますが
私は自分のイメージと違うのであまり着ません


そもそも着用可能な着物の状態で売られいることが
滅多にないので大変貴重で、当然お高い💧


この着物は上前に3センチくらいのカギ裂けがあったため
着物一着が端切れ同然の価格で売られていて
ついつい可哀想になって買ってしまった003.gif






そしていつものように何年も放置される運命に…
でもこちらも羽織に仕立て直してもらって甦りましたよ🎵


f0329602_08572515.jpg

今回の相棒裏地は桜柄のアンティーク

ピッタリでした





着物だと気負ってしまう大正ロマン柄も
羽織だと抵抗なくなるのも不思議です






[PR]
by urara_felt | 2016-02-13 09:20 | 着物 | Comments(0)

ちりめんの道中着


アンティーク着物を集め出した最初の頃に買った着物
15年くらい前になります

とてもよいちりめんの着物ではありましたが
とにかくヤケや変色が目立ってみすぼらしい…007.gif

なんだか古臭い人に見えてしまいそう…

とても着れないなあと思いつつも手放せなかったのは
雪の結晶柄が絞ってあったから


f0329602_21380801.jpg


f0329602_21373453.jpg



という訳で長年そのまま放置されていましたが
今年ついに道中着として復活しました016.gif


f0329602_21365685.jpg





仕立ての上手さか裄出しをしても変色はほとんど気にならず




f0329602_21371562.jpg





裏地は同系の小花柄にしたけど
もう少し派手でもよかったかなあ…とも思う





[PR]
by urara_felt | 2016-02-09 23:16 | 着物 | Comments(0)