<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

香水瓶とネックレス


アンティークの木綿の布で作られた素敵な帯

友人の創作帯作家の中村かをる氏から買いました
彼女のブログで紹介されたのを見て一目ぼれし早々に連絡を取っちゃいました

香水瓶やネックレスなどの柄なのです053.gif


f0329602_21453083.jpg




かをるさんは私より早くからアンティーク着物の収集を始められ
たくさんの逸品をお持ちですが
最近は主にしぶ~い紬などをお召になっておられます

なのでこの帯も紬などに合わせることをイメージされていたのでしょう

私の手持ちの紬とリサイクルの斜めストライプの着物に合わせてみました



f0329602_21492021.jpg



これはこれで落ち着いていてとても素敵ですが
私らしくコーディネートするとこっちかな~003.gif



f0329602_21434160.jpg



トランプ柄のアンティークの銘仙


f0329602_21404215.jpg



赤の色と紺の色がぴったりこんでびっくり!
この着物に合わせる帯を悩んでいたので嬉しかったです~016.gif











[PR]
by urara_felt | 2016-03-30 20:23 | 着物 | Comments(2)

春色帽子


3年前に髪をショートにしてからというもの
帽子が大好きになりました

今では被らないで外出すると服を着ないで出たような感じ003.gif

夏も冬も帽子は必要だけど、今の季節は調節が難しいです
ウールの帽子ではもう暑いのに夏の帽子にはまだ早い

でも今店頭に並んでいる帽子は夏の物が多くて「今」のが無いのです

そこで帽子飾りで手持ちのを春らしく変身させようと試みました



以前自分で作ったビーズの帯留めに

リボンを通してコサージュ風に使ってみたらどうだろう…


f0329602_21191032.jpg



よい感じになったのでハット型の帽子に付けてみました




f0329602_16272548.jpg









さてもう一つどこにでもありそうなこの帽子を
自作の飾りで可愛くカスタマイズしてみたい


f0329602_21173158.jpg




こちらも自分で作った帯留めを使いました
ちょっと可愛すぎて使っていなかったウサギさん


f0329602_21183530.jpg



さっきの帽子に付けるとこんな感じになりました


f0329602_21163774.jpg



短時間でできるこんな遊びはほんとに楽しい016.gif


他にも帯留めを使っていろいろできそうです…








[PR]
by urara_felt | 2016-03-29 08:04 | ハンドメイド | Comments(0)

超絶技巧の蟹や猫!


サントリー美術館で開催中の
「没後100年 宮川香山」展を見に行きました



f0329602_18265914.jpg



宮川香山は明治から大正期にかけて活躍した陶磁器作家


当時横浜にあった眞葛窯を拠点に活動し
欧米諸国にその名を轟かせたというのも
作品を見れば納得です



f0329602_18273502.jpg





動植物の生き生きとした表現に度肝を抜かれました



私が宮川香山のことを知ったのは昨年の暮れ
横浜に行った際に眞葛ミュージアムというのがあるのを知ったのです

作品の写真を見てあまりにも衝撃を受けて
なぜもっと早く知らなかったのだろうと悔やんでいたところ
(実は実家に宮川香山の本があった…)

今年は没後100年ということで
こんなに大々的な展示が行われたようです

これは何があっても見なくてはと意気込んで行きました


f0329602_18280623.jpg



写真を撮ってよいのはこれだけでしたが
香山の年齢とともに変わっていく作風の流れを見るのも面白く
十分に堪能できる展覧会でした







[PR]
by urara_felt | 2016-03-26 19:41 | イベント | Comments(2)

桜の柄のセットアップ


先日着た桜柄の羽織の別のコーディネートを紹介します



まさにセットアップと言ってよいほど似た色合いの着物(右)
この着物と羽織は全然別の時に別の店で買った物です


f0329602_21052553.jpg




私は着物を見に行くとき、通常合わせる物を持ち歩かないのですが
それでもこんなに似てくるなんて
よっぽど好きなテイストが限定されているんだなあと思う003.gif






着物も羽織もほんわかした色合いのなので
帯は黒の桜の染め帯を選んでみる



f0329602_21044996.jpg





アンティークのため黒が少々色あせてそれがまた良い感じ016.gif





この組み合わせでこの春もう一度桜を纏って外出したい
どうかお天気に恵まれますように…








[PR]
by urara_felt | 2016-03-24 21:45 | 着物 | Comments(2)


「ようこそミュルミューレの街へ」の展示を行ってから
ちょうど2年が経ちました


その時頂いたスミレが今年も花をつけてくれました


f0329602_20430153.jpg






ミュルミューレの仲間のトマ君が花を見に来ました


f0329602_15513466.jpg




トマ君は粉やさん
配達の途中でちょっと立ち寄ったようです

トマ君はなかなかの好青年ですがおとなしい性格なので
ミュルミューレの仲間の中ではちょっと影が薄かったかもしれません



f0329602_20461549.jpg



サイのボリス君とおしゃべりしている様子です








f0329602_15521510.jpg




さあ、これからまた配達のお仕事です







[PR]
by urara_felt | 2016-03-21 20:58 | 羊毛フェルト | Comments(0)

桜色の桜


毎日桜の開花情報が気になる今日この頃です


着物の世界では花の柄はその花が咲く前に着ないと野暮と言われています
(実際には無理ですっ!)

またアンティーク着物には実際の花の色とは
まったくかけ離れた色の花が多く見られます
むしろそちらの方が多いくらい…
私も青い桜、黄色の藤、赤いひまわりとか持っています



さてこちらは珍しくほんとに桜色の羽織

f0329602_21210949.jpg




これを着て三菱一号館美術館「オートクチュール展」に行きました


桜の蕾はまだまだ固いけど着れる時に着ておかないと
次では開花に間に合わないかもしれませんから




合わせた着物はピンク色のアンティーク訪問着

肩のところに満開の桜柄があるのですが
この日は羽織を脱がなかったので本人だけのお楽しみ016.gif

裾にも小さな桜の刺繍があります


f0329602_21220536.jpg




帯は便利な織の名古屋帯
サンゴの桜の帯留めをしました



f0329602_21213505.jpg




これでいつ桜が咲いても安心です003.gif




[PR]
by urara_felt | 2016-03-19 16:38 | 着物 | Comments(0)


三菱一号館美術館で開催中の
「PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服」を見てきました


f0329602_19334482.jpg



年代別にドレスを展示してありましたが
やはり1920年代の部屋が一番素敵でした

アールデコ全盛の時代です053.gif





次の1930年代の部屋だけ撮影が可能でした


f0329602_21561019.jpg


f0329602_21572324.jpg


f0329602_21575119.jpg

f0329602_21590543.jpg


少しずつ戦争の影が忍び寄って来ているような…


そして戦争の時代に突入し
1950年代になるとドレスというより
ワンピースやスーツが増えてきたりもして

徐々にオートクチュールはすたれてブランドの閉鎖も相次ぎ

さらに70年代以降になると色やデザインも造形的になって
エレガンスというよりモダンな感じに変化していきます




056.gif





私はうちのセレブ娘たちにドレスを作ってあげる必要があるので
かなり真剣に鑑賞しました045.gif




f0329602_21552166.jpg







この日は着物を着て行きました
その様子についてはまた次の機会に…




















[PR]
by urara_felt | 2016-03-17 20:27 | イベント | Comments(0)

白いレースのストール


先日買ったばかりの幅広レース

縁取りにピッタリのレースが家にあったので
早速ストールを作りました



カーキ色のGジャンに合わせて


f0329602_09583404.jpg




f0329602_09590295.jpg



今回は手縫いの方が縫い目が目立たないので
手でかがりました



f0329602_09581814.jpg


テーブルセンターにしても素敵です



f0329602_09593552.jpg







[PR]
by urara_felt | 2016-03-16 10:48 | ハンドメイド | Comments(0)


都内ホテルで行われた仕事関係のパーティーに出席しました


数少ないお出かけ着物を着るチャンス!
やっぱりアンティークを着たいなあ~

でも仕事関係だからちょっと辛口にしよう



f0329602_21102700.jpg


この着物のどこが辛口?と思われるかも…



この辺かなあ~、寒色系だし003.gif


f0329602_21111489.jpg




柄は前身頃だけなので印象的な柄の帯をチョイス


f0329602_21124070.jpg



塔や南国系の植物が織られた不思議な柄の袋帯です




昨夜着物の準備をしていて着物と長襦袢の袖丈が違うことに気づく
→こういうことはアンティークの世界では日常です


いつもはそのまま着てしまうけど今日は急いで袖丈詰めをする
5センチくらいの針目でざっくざく
(注:5ミリの間違いではございません)

でもわかんないでしょ003.gif



f0329602_21131259.jpg




小物には自作のストールとバッグ
アンティークと自作の物を合わせるのが楽しみ058.gif


f0329602_21152660.jpeg





これは帰宅したところ


f0329602_21344324.jpg



今回はおはしょりがもたついたことが減点でした025.gif


[PR]
by urara_felt | 2016-03-13 22:01 | 着物 | Comments(0)


西武池袋本店7階のマテリアルショップが閉店することになり
セールが行われるというので行ってみた


確かに私も普段は糸とか針とかはデパートでは買わないけれど
セールとなれば別です066.gif



いつもは買わないキットとか~


f0329602_10513463.jpg


他の製作に飽きた時に作ろうっと💕





ずっと憧れていたレースも3割引きになっていた053.gif



f0329602_10505170.jpg


この幅広レースとっても素敵なんです


縁に別のレースを付けてロングストールにしよう
レースとしてはお高いけどストールとしては安いかな


こちらも他の製作の合間に作ろう003.gif




ミシン糸やチクチクの針やらの消耗品も3割引き


f0329602_10520676.jpg




デパートは難しいとしても材料を売る店が減って
どんどん不便になるなあ


材料を買うために遠くまで行くとか

ネットで買うにしても色がよくわからないし
送料のこととか考えると面倒なんですよね~






[PR]
by urara_felt | 2016-03-12 11:25 | 日常 | Comments(0)