<   2018年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

日本三景 松島へ


東北旅行2日目は日本三景の一つである松島です


まずは松島ビギナーとして遊覧船観光


f0329602_14413607.jpg




点在する島の不思議さは見ていて飽きませんでした

やはり一度は見ておくべき名勝ですね❕
(…って若い頃はまったく興味なかったんですけど…)


船着場から通りを渡るともう瑞巌寺の入り口です


f0329602_21354503.jpg



参道脇の洞窟に石の仏像が並んでおり、すでにただならぬ雰囲気💦



国宝の庫裡と本堂は撮影不可でしたが
伊達政宗公が江戸時代の初めに整備したという大伽藍の中には
絢爛豪華な障壁画や伊達政宗公の等身大の木像などがありました


瑞巌寺は平成20年から10年間かけて改修工事を行っており
東日本大震災の時は解体工事中であったため被災を免れたそうです




次に隣接している円通院へ


ここには小堀遠州の作の名庭園があります


f0329602_14424027.jpg




小堀遠州の手掛けた庭は各地にありますが
ここ円通院の庭はどのアングルから切り取っても絵になる美しさです

紅葉の頃がベストかもしれませんが

緑のもみじも観光客がいなくて癒されました


お寺の一角には江戸時代に西欧から持ち帰った薔薇とされる
「日本最古の薔薇園」もありました



f0329602_14421940.jpg


やや時期は過ぎていたものの種類が豊富で綺麗でした




一日目の平泉、二日目の松島
平安時代と江戸時代
藤原氏と伊達氏

場所や時代は変わっても根底に流れる思想のキーワードは「浄土」


それだけ民衆の暮らしが厳しかったということなんでしょう



それでは浄土感溢れる画像をもう一度…




f0329602_14425964.jpg


f0329602_14431546.jpg










[PR]
by urara_felt | 2018-07-30 21:43 | イベント | Comments(0)

世界遺産 平泉へ


一泊で東北に旅行に行ってきました
観光で東北に行くのは初めてなのでかなりわくわくしていました🎵


一日目は世界遺産の平泉へ


最初は以前からずっと見たいと思っていた中尊寺金色堂へ✴


奥州藤原氏初代清衡によって建立された中尊寺

平泉駅からるんるんバスに乗り中尊寺で降りてから
両脇に巨大な杉の木がそびえ立つ月見坂を
だらだらと登って登って登って~ようやくたどりついた金色堂



ずっと憧れていた景色がこの中に❗



f0329602_14393771.jpg




そう、内部は撮影不可のため金色堂といえばこの写真なのです102.png



堂内は仏像のみならず天井、柱、床に至るまですべて金・金・金✨
柱には素晴らしい螺鈿装飾が施されていました

当時の藤原氏の権力をビシバシと感じます❇


何より驚いたのは中尊寺が建つ場所の地形の特異さ
北上川に沿って細長く続く台地というだけですでに特別感満載です
そして当時は周囲一帯に一大都市が築かれていたなんて…❗


こちらは中尊寺ハス


f0329602_14405935.jpg



藤原氏四代当主泰衡の首桶から発見されたという

800年前の種から育てられた古代ハスが優雅に咲いていました





次に訪れたのが毛越寺



f0329602_14400313.jpg




ここには当時、華麗な大伽藍が築かれていたそうです


近くにある無量光院跡には宇治平等院を模した寺院があったとのことですが
毛越寺も広大な池とまわりの庭園が平安時代を感じさせる空間です





f0329602_14402887.jpg



清衡公は東北地方で続いた戦乱で亡くなった生きとし生けるものの霊を
敵味方なく慰める平和な理想社会を目指したといわれ

そのため平泉一帯に浄土感が漂っているのだとか



確かにちょっとこの世のものとは思えない景色


浄土ってこんな所なのかしら…

見たことないけど…




ふと見ると対岸に軽トラと植木の手入れをする人たちの姿を発見

浄土も美しく保つのは大変なのですね102.png




その後電車を乗り継いで仙台松島へ移動しました
次回は松島編です








[PR]
by urara_felt | 2018-07-28 11:16 | イベント | Comments(0)

キュビズムな浴衣コーデ


昨日は来月にせまったピアノの発表会のリハーサルの後に
夕方からブルーノート東京で小野リサのコンサートという
ダブルの日程の忙しい日でした


ブルーノートでは和装の人にはオリジナルカクテルをサービスとのこと🍷


そうでなくても着物で行きたいと思っていたので
未体験ゾーンの猛暑の中で着物を着る大きな後押しになりました104.png


着物の中で一番涼しいのは麻の小千谷縮などですが
予定のつまったスケジュールでは
大汗をかくことが予測されたため今回は浴衣をチョイスしました👘



黄色の幾何学模様の浴衣に白地の麻の名古屋帯です


f0329602_21351988.jpg



先月ジョルジュ・ブラック展を見に行ってからというもの
ずーーーーっと着物でのキュビズムコーデを考えていたのですが
まずは浴衣編で実践できました169.png


帯の黒い墨のようなラインがキュビズム感を醸し出しているようかな…


こんな柄のワンピースがあったら買ってるかものお気に入り162.png







帯留めには洋ヴィンテージのブローチを使いました169.png





f0329602_21354627.jpg





ちょっと立体的で安定が悪いので帯締めを2本使用



f0329602_22263808.jpg





浴衣は襟付き、足袋付き、名古屋帯の着物風に着るのが好きです



襟を付けるのは着物の襟を汚さないため
(襟だけの嘘つき襟を使用しています)

足袋を履くのは靴擦れを避けるため
(長く着物を着ているけれど素足に下駄はちょっと心配)

名古屋帯は…ただ締めたいだけ105.png
(自分で縫った半幅帯がたくさんあるけど使わないな…💦)






さてピアノの発表会は来月🎹

例年通り
着物で演奏をもくろんでます104.png








[PR]
by urara_felt | 2018-07-23 06:10 | 着物 | Comments(0)


どうも羊毛フェルトを用いて
涼やかさや冷たさを表現したいという
ヘンな欲求がありまして…



f0329602_08160254.jpg





これは奥入瀬渓谷なのか違うのか…

そんなことはともかく少しでも涼を届けられたら成功です
瀑音まで届られたらなお良し…なのだけど

画像では難しいかな105.png



さて渓流に似合う生き物といえば
まず鳥を連想します


でも鳥は他の作品で使っちゃったし

次に連想するのはキツネあたりでしょうか❔




そこをあえてリスです110.png
対岸にもう一匹います
(この画像ではカットしてます💦)


織姫と彦星のような…💕






[PR]
by urara_felt | 2018-07-20 12:01 | 羊毛フェルト | Comments(0)


連日の猛暑です
この酷暑に耐えられる花はそうそう多くありません


ショウガの仲間であるクルクマは数少ないうちの1つ



f0329602_08152705.jpg




今回のツボは後方の海藻のような葉、エメラルドウェーブ

そして赤いヘルコニア


さっぱりとして夏らしいアレンジになりました




[PR]
by urara_felt | 2018-07-18 22:13 | | Comments(0)

トンボ柄のメンズ浴衣


リスくんが仲間に合流しました



出迎えたうららちゃん
「あら、遅れるって聞いてたけど意外と早かったわね」



f0329602_08280048.jpg




「麻里緒さんが思ったより早く浴衣を作ってくれたんだ」



f0329602_08281607.jpg




ここでリスくんの名前の由来について102.png


リスくんは森の仲間たちの中で最初に登場しました
当時は名前は無く、一人だけだったので「リスくん」と呼んでいました



その後次々に仲間が登場して
うららちゃんと出会って結婚して家族ができて

他のみんなにはそれぞれ名前を付けたのに
リスくんだけはどうしてもしっくりくる名前が見つからず
最初から馴染みのあるリスくんのままにした次第…105.png



さあ、あとはマティおじさんを待つばかりです



f0329602_08283995.jpg










[PR]
by urara_felt | 2018-07-16 21:20 | 羊毛フェルト | Comments(0)


もうだいぶ季節は過ぎてしまったのですが

藤の名所として知られる「足利フラワーパーク」



私自身は訪れたことがないのですが
キモノ女子たちにも大人気で、SNSの画像をたくさん見ているうちに


行ったこともないのに…

行ったことがないから…


妄想ばかりが大きくなって


作っちゃいました🎵🎵



f0329602_11485038.jpg




これはピクチャーの部分拡大です



他にも訪れたことがない場所

例えば


吉野山の桜
奥入瀬渓谷


どちらも羊毛フェルトで表現するには難しく

なかなか苦心しております



でもようやくゴールが見えてきました❗



次はいよいよ海外へ✈✨

そして最終目標である人形とのコラボ⤴







[PR]
by urara_felt | 2018-07-14 08:13 | 羊毛フェルト | Comments(0)

千鳥の浴衣にツバメの帯


デボラおばさんの浴衣を作りました



f0329602_17011825.jpg




この方、完全なリス体型なのですが
ゆったりとした着こなしがなかなか決まっています




f0329602_17015613.jpg





濃い藍色の生地がとっても似合っていますね


この千鳥の模様が絶妙の大きさです162.png
よく見るとなんとなく柄合わせもしてあるような…💡


そしてこのツバメの帯が劇カワです💕

こんな帯があったら私も欲しい106.png






うららちゃんも感心して見ています

「いいわあ、私もそういう浴衣着てみたいのよ~💖」


f0329602_17024589.jpg








子供たちもおばさんを見つけて近寄って来ました169.png




f0329602_17031575.jpg




7人の浴衣ミッションのうち5人まで完成
残りは二人です💦




[PR]
by urara_felt | 2018-07-12 09:25 | 羊毛フェルト | Comments(0)

赤紫にライムグリーン


我が家の玄関の1000円の花の更新です


f0329602_21241789.jpg





赤紫色のダリア
ライムグリーンのカーネーション



華やかな赤紫にサワーなグリーンの組み合わせは大好きです💕




それにしてもお花がもたない季節になりましたね☀☀

そんな季節にこの白いクルクマは優秀素材です

夏は好きな花ばかりとは言ってられないな~

しばらく同じような花とグリーンの連続になりそうです💦



f0329602_21240389.jpg


[PR]
by urara_felt | 2018-07-11 08:08 |

銀河のハト


七夕の翌日の着物コーデ


最初に見た時から夜空に浮かぶハトのように見えていた

アンティークの絽着物




f0329602_17040836.jpg




f0329602_17060101.jpg






渦巻の帯を銀河系に見立てました


f0329602_17043069.jpg




違う見方をすればこのハト、何かに似ています



そう❗あの有名なお菓子の「鳩サブレ」✴



次は鳩サブレコーデを考えてみましょう102.png







[PR]
by urara_felt | 2018-07-09 08:08 | 着物 | Comments(0)